子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

ささいなことだけどうれしい!

昨日大手塾の小学校英語のレッスン初日でした。

思わぬことだらけで、帰りもおそくなり・・・・

でも家に帰り、ポストを見たら、小さな手紙が入っていました。私宛。中をみたら「ママ大好き」と書いてありました。家に帰って「お手紙ありがとう」と言ったら、「なんでわかったの?わからないように汚い字にしたのに」と末っ子。

はい、たしかに、末っ子にしては汚い字だなあ、と思いました。すると、長女が「そんなこと○○しかいいへんやろ。△△(長男)がそんなことしたら気持ち悪いやろ。(18歳ですから)」と。

長女も、普段はバイトに学校にと忙しく、家にいないのですが、この日は学校もバイトもオフで、遊びに行ったのですが、夕食までには帰って、頼んで置いたひと品を作ってくれていました。

そしてなんと珍しく洗い物をしてあるではありませんか?!すると△△が「洗い物しといたから(゚o゚;」
私の記憶の中では彼がこの前洗い物をしてくれたのはいつだったか覚えていません。
サッカーに明け暮れて忙しい高校生活だったので。

春から東京で大学生。今は学校も登校はほとんどなく、大学もずっと前に決まっているので、暇な彼。
東京に行く前に少しは親孝行と思ってくれてるのか。

そして次男は、ちゃんと末っ子の勉強をみてくれていました。私は、土曜日丸一日レッスンで(恐怖の7レッスンです)帰りが遅くなるのですが、彼はいつも夕食を作ってくれます。学校から帰って。

4人いると、そりゃあ、大変なこともてんこ盛りですが、こういう日常のささやかな幸せを、子供の数だけ感じることができます。これだから子育てはやめられない!しかし長女は今年成人式を迎えましたし、長男も東京へ行くのでおそらく戻ってくることはないでしょう。順番に巣立ちのときを迎えるんだなあ~、と寂しさも覚えます。
だからこそ、この子たちとの今大切にしたいと思います。

初レッスン後で緊張がとけたのもあり、気持ちがほっこり暖かくなりました。我が子達、ありがとう~(^O^)
[PR]
by 2012lib | 2013-02-05 07:26