子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

英語学習遍歴 その2

大学卒業後、大手アパレルで営業をしていた私。なんか違うな、と思い、好きだった英語をツールとすることをやってみたい、と思うようになりました。

とは言っても、一人暮らしで余裕がないので、なんとか頑張ってビデオ教材のセットのようなものを買って時間を見つけてやっていたぐらい。どのくらいのちからなのか試そうと思い、まずは英検準1級を受験して合格。

アバレルを退職後、実家に結婚準備のために半年程帰り、そのときに通信講座で貿易事務を勉強。
コレポンなどもあったかな。実は、高校生の頃の
z会などは全く続かなかったのに、英語の通信だけは続くのです。このあとも、通信講座を多用していく様子をお伝えしますね。

そして結婚とともに川崎へ。南青山の外資系に、貿易事務でやっとてもらいました。準1級も
合格したし、採用もしてもらったし、気をよくして、TOEICも受験。もう、20年以上前のことです。(年齢がバレますが)。どんなものかもよくわからず、とりあえず受験。
たしか760点ぐらい。その時に受験会場だった大学に長男が春から入学。不思議な感を覚えますね。

貿易事務をやってみると、英語は使うけれど、事務中心。いままで営業をして外を飛び回っていた私にはやはり、何か足りない、とまた思い出し、今度は翻訳に興味が。

基本、ものすごく知らないもの見たさ、の性格です。

青山という地の利から英語学校はたくさん。そして某F翻訳学校の実務翻訳コースに、半年間、仕事帰りにかよってみました。

そして第1子を妊娠して退職。
ま、ここまでは、きままに興味のあるものに頭を突っ込んでた感じです。

しかし、私の英語学習の本番はこのあと約18年にわたる専業主婦時代に本番を迎えます。
そこからはまた次回に。
[PR]
by 2012lib | 2013-02-07 10:11