子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

物事が動くとき

そう、物事が動く時って、一度に動くと思いませんか?

我が家はまさに今、そんな感じです。

あと少しで長男が東京へ引っ越します。2度に分けて荷物出しをする予定。今まで10回近く引っ越しているので荷造りは得意(*^^)v

それで部屋が空く、というのもあるのですが、
以前から、もうショパンを弾く次男が、「鍵盤の戻りが遅くて、思うように弾けない」とずっと言っていたのと、ピアノの先生からやんわりとグランドピアノへの買い替えを進められていたのと、そして先日大学教授のレッスンを受けて褒めていただいたこと、などがあり・・・・

なんとグランドピアノの買い替えを決意!

学費が鬼のようにかかるし、そんなも余裕はない、と思っていたのですが、ピアノを変えてやれば一段上の音楽が弾ける、そんな可能性を、目先のかかるコストに気を取られて、閉ざしていいのだろうか、親として、などと考えて。。。

となると、また部屋の割り振り、レイアウト一から考えなければなりません。ほぼもうきまりました。早ければ来週に我が家へグランドピアノがお目見え!

長男のラインへの書き込み。「うちへグランドピアノがきて、自分の部屋にぶち込まれる!床で寝る生活が始まる!」ーーー笑っちゃいました。*彼のベッドを処分するので、その空いた分がピアノに当てられるというわけですo(^▽^)o
ま、君はピアノがきて数日で引越しだから大丈夫大丈夫。

今のとこへ引っ越してちょうど5年。部屋を移動すると、クローゼットや押し入れの中も総入れ替え。断捨離ではないですが、5年間使わなかったものは潔く処分し、軽やかな生活環境で新学年のスタートを切りたいものです(*^^)v
[PR]
by 2012lib | 2013-03-13 21:49