子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

新しい流れをいれるためには・・・・

雨ですねえ~、こんな日はどうすごしていますか?

私は今日のレッスン、それからGWには16時間もtoeic講座を教えるのでその準備をしたら・・・
片付けをします!

帰国してもうすぐ6年になります。人生で最高に大変な6年でした。
単身赴任、子供の学校への不適応、中学高校ダブル受験、長男の2度に渡る大怪我、長女の高校での1年間のアメリカ留学、イギリス、アメリカ、オーストラリアから3回ホームステイの受け入れ、大学入試(推薦で決まりましたが、胃痛になりました)などなど。。。一方で学校、学童、サッカー部の役、マンションの理事をやったり。。。

そして春から3人分手のかかった長男が東京へ行き、子供がひとり減りました。子供が一人減るだけでこんなに楽なの?!(ま、彼の場合はダントツ手がかかったので一人ではないですね)
今は心に余裕ができて・・・・

そしたらここに引っ越して5年、整理し直さなきゃなあ、とおもって手つかずだったことを、ふと思いったってはちょこちょこ片付けている自分がいます。

新しい流れを入れようとおもったら、そのためのスペースを空けてやらないと、新しい運気が入ってこれない、というのは、断捨離関連の本があれだけ本屋に並んでいるので、目にされたことがあると思います。

整理するのは、ものを捨てるのですが、逆に、節約になることを発見!
例えば、こんなものが欲しいなあ、と思っていたものが整理していたら出てくる、とか。

そしてまた「頑張ろう」「感謝だわ」と思うことも。
特に思い出の品々。ああ、こんなことあったなあ、このときは、本当、消えてなくなりたいほど大変だったなあ、など、いいことも悪いことも再度目にします。

でもそういう思いを再度体感したあとに残る思いは、
「いろいろあったけど、気がついたら、すべて何とかなっているし、一番いい結果になっているのかも。感謝しなきゃなあ。だからまた今日からも頑張ろう!」
と思えてきます。

物質的なスペースを開けることができるとともに、心に感謝を持つことができるので、新しい流れがそういうところを好んでやってきてくれるのかもしれません。

でも綺麗に整うと、そこの空気が清新にかわるのを感じませんか?

最近は、切花を買って飾るようにしています。今まではそんな心の余裕もなかったのですが。
観葉植物はいっぱいあって「ジャングルにする気か?もうこれ以上増やさなくていい」と主人に帰るたびに言われるのですが、お花はまた違う空間を演出してくれますものね。

そうそデジカメの中の写真も、CDに焼かなきゃと思いつつ、タメっぱなし。
こちらも今日焼いてしまおうと思います。
そしたらまた、新しいいい写真をとれるような素敵な流れが来てくれるでしょう(*^^)v
[PR]
by 2012lib | 2013-04-24 08:00