子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

思いは通ずる

きのうは
大神神社の御神体である三輪山に主人と、末っ子とで登山
してきました。d0289854_7563474.jpg

少し前まで毎月参拝に来ていて、一時期は
毎月三輪山に登っていました。

本殿から左へ行くと狭井神社があり、そこに登山口があります。d0289854_7585131.jpg

以前から「一緒に登りたい!」と言っていた末っ子。
ゆっくり登って1時間弱の山ですが、急勾配なのです。
だからまだ無理と思って連れて行かなかったのですが、
もう5年生だし、主人も一緒だし、と思い同行。

全く意気込みと違って、いきなりの急勾配に
早くも弱音。途中何度も根を上げながらも
なんとか到着。

頂上の磐座が御神体そのものです。登ったあとの清々しさの中で
祈りを捧げるのはとても気持ちいいものです。

以前毎月登っていたころは、
もちろん、子供のことは常に誰かしら心配がありましたが
(受験、大怪我、)
それに並んで悩んでいたのが自分の再就職。

履歴書を送っても、たとえ書類審査を通っても、
経験がなかったのでデモレッスンで落とされる日々。

まだ末っ子が小さいので、勤務できる条件が限られた中で
なおかつ、経験なし、年齢も007.gif高い

本当に大変でした。先が見えない思いでした。

そんな中、自分がこれからすべきことを確認しつつ
~します!と宣言しつつ
その急勾配の山を登るのは
1ヶ月に1回、自分の立ち位置、今後進むべき方向を
確認しながら、折れそうになる自分の心を
支えるのに、とても大事な時間となっていました。


久々に登って改めて感じました。

思いは通じるということ。
気がつけば、今は、子供たちもそれぞれ
一番いい状態に収まっています。

そして自分の仕事も
今は、幅広い年齢層におしえながら 、
ほとんどの需要が平日の夜、土日という語学業界の中で
自分に都合の良い時間(家族にしわ寄せがいかない)
で動けていますし、
勤務先にもとても恵まれています。

諦めなければ、願ったようになっていきます。
いえ、願った通りが、かならずしもベストでないこともあり、
結果として、この方が良かったんだな、
という結果に落ち着いているのです。


さて、きのうはGWの後半真ん中ということもあり、
9時過ぎに私たちは入山しましたが、下山する頃には
人々が列を成して登ってきて(゚o゚;

いつもほとんど人とすれちがうことのない 
山なのに、行き交うのにしばらく立ち止まって
道をゆずらねばならない、なんて。

狭井神社まで降りると、もう、人がわんわんと
湧いていました。

大好きな神社ですが、
ここまでパワースポットとして
全国から人がおとづれるようになると008.gif

GW明けに早速挑戦することがあるので
思いを新たにしてきました。
[PR]
by 2012lib | 2013-05-05 08:20