子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

rainy season

梅雨がはじまりましたね。

梅雨の時期は、梅雨だから、と思っていましたが
なぜ梅雨があるのか?
というのを気象予報士が解説していました。

原因があるから結果があるのですものね。

ヒマラヤ山脈が原因で、それに風の流れ、気圧、などさまざまな
要因が加わって、日本に梅雨があるということです。
つまり、日本の梅雨は、日本だけのことではなく、
世界規模で起こっているということで
改めて「地球」を意識しました。

事実だけ見て、原因を考えていない典型だなあ、
と思いました。

これはすべてのことに当てはまるわけですよね。

すべてのことに、原因があって結果がある。
解決を見つけるならば、原因をさがしてみる、ですよね。

雨はすべてを洗い流して、浄化してくれるといいます。
とかく嫌なイメージを持ちがちな
梅雨ですが、外に出られない分、
家の中を断捨離して、家の中もすっきり、
そして外は雨が浄化してくれて、と考える
梅雨をポジティブに過ごせそうです001.gif
[PR]
by 2012lib | 2013-05-31 05:55