子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

成長

子供の成長って、ふとした時に感じますよね。

ごく赤ちゃんの時は、笑った、寝返った。。。などなど。

でも大きくなってくると、なかなか成長を感じる、
具体的な目安のようものはありません。

末っ子は5年。最近、身長が伸びたなあ、とは思っていました。

ピアノのコンクールでは、ペダルを使う場合は、
自分で会場まで持参しなければなりません。
それが大変なんです。
足台とペダル一体型はほかの生徒さんから譲り受けたのですが、
大阪の道はさっぱりわからないので、車でいけないんです、私。
だから池田であるときは、豊中の友人宅に宅急便で
事前に送って当日会場にもってきてもらうというのを
2回続けました。
それは大変なので、携帯型のコンパクトなセット買ったけど
たしか3万円ぐらいで高額でした(;_;)
でもこれにしたって、スーツケースにいれてコロコロと運ぶのですが
結構大変です。乗り換え、乗り換えでいくので。

コンクールの時だけ、そのセットを使います。
背が伸びて、一体型ではあわなくなって、3月以来、
携帯型を久しぶりに出したのですが、合わないのです!
ぺだるの高さをネジで調整しないと、足の収まりが悪い!
たった2ヶ月のあいだにも、大きくなっているんだ、と。

あと一ヶ月でまたコンクールです。仕上がりが間に合いそうに
ありません。
でもおそらく、今回が、ペダルを必要とする最後かな、と思います。
ですので、頑張って携帯するので、もっと
練習してくれ~!ちび!
末っ子は、やはり要領がよく、親はやられっぱなしです(;_;)

長女は成人式を迎え、長男は大学で家を出ていき、というように
何かの事象で成長を感じますが、
したのふたりは、こういう些細なことで
改めて成長を感じます。

子供は日々、心もカラダも成長しています。
では、自分は成長しているのか?

体は成長しませんが、逆に体力を維持する努力を
していかないとけないです。
心は、一生成長できます。
まず、自分が「やろう」と思ったことは
続けること、そこから成長に向かうのだと思っています。
[PR]
by 2012lib | 2013-06-03 05:19