子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

前向きであること

以前しばらく授業を担当させていただいて、
ここ数ヶ月は違うコースを取られていた生徒様を
またうけもたせていただくことになりました。

もちろん、お教えするコースは違うものですが。

会社を経営され、世界をあちことお忙しく
飛び回っていらっしゃいます。
「今日午前中に、関空についたばっかりなんですよ」
などとお忙しい中をぬって受講されています。

人間できないことについつい言い訳を探します。
特に人一倍忙しいと簡単に理由は見つかります。

でもこの方は
「忙しいのはいいわけにはならないですよ。
時間なんて取ろうと思ったら、見つけられますから。」
と言われます。

前も、帰国の機内で課題をやりながら、そのまま
受講されていたこともありました。

お話していても、前向き。
今の円高でお仕事は大変のようですが、
その前の円安の時は良かったわけなので
いい時も悪い時もある、そんなことでいちいち
ふりまわされていてもしかたない、とおっしゃいます。

本当にその通りです。
聞いていて、実にさわやかです!

前向きな方は、相手まで知らず知らずのうちに
前向きにする力をお持ちです。

考え方が素晴らしいこの方に言われて
とても感動した言葉があります。

子供が4人いて、という話をしたときに
「いいですねえ、もう、なんもいらないですねえ。」
と。

一瞬、自分の中に、予期した答えと違ったからか
空白がありました。
通常は「わあ、大変ですねえ」とか「でも将来たのしみですねえ」
という感じなのですが、
「なんもいらないですねえ」という言葉は、
あとからあとからじわじわと、すごく幸福感を感じさせてくれました。

自分ですら見失いそうなことです。
日々の忙しさに追われ、大変なことに目がいくと、
そう感じることすらなかなか難しいです。

でもその一言に、
私はしばらく改めて自分が本当に
恵まれているんだあ、と暖かさで包まれた気がしました。

言葉って、本当に大事ですね。
一言で、人をこんなに幸福感に満たすことも、
はたまた奈落の底に突き落とすこともできるのですから。

良い波動を持つ言葉だけを使っていきたいなあ、
と、その生徒様と久々にお話をして
感じました。

さあ、今日は豊中まで、次男のドイツ演奏旅行の
リハーサル&説明会に行ってきます(ーー;)

P.S. 今日は英検です。生徒様が何人か受験します。
Do your best!
火曜日頃には回答が英検サイトで発表ですね。
[PR]
by 2012lib | 2013-06-09 06:37