子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

よし!次はいけるぞ英検!

先日の英検を受けた生徒さんのレッスンでした。


ちゃんと自分で自己採点もしていました。

すごく健闘していました。003.gif003.gif
合格点にいたらなくても、次にめちゃくちゃのぞみのある結果です!

大問別に、ここは何点とって、というふうに、
今の実力でとれそうな点数を言っておきました。

結果、語彙部分は達成、整序問題なんて、5問中4問も正解(これは感激しました!)
リスニングも、ほぼ達成。
長文で、出来た問題とできない問題の差が大きく、そこが響きました。


しかし、一番苦手なリスニングが、
「リスニングができてて、びっくりした」と。
そりゃあ、先生もめちゃくちゃうれしいよ~!!

dictationから始めましたが、最初は全然かけない状態でしたが、
音読をしてもらうようにしたり、ときには全部レッスンをリスニングにさいて
やったり。
リスニングはとにかく、どのように日々学習するかにかかっていますし、
上げるのに時間がかかるのです。
それが、できた!という感じをもてたのは
一番の収穫です!

一緒に長文の全訳をして確認をしていきました。
もちろん、最初は、長文で、主語と動詞がはなれていると、
その見分けが難しかったのですが、
ほぼできるようになっています。
そして頭から訳出していくスラッシュリーディングを徹底してやってもらって
きたのですが、それもちゃんと出来るようになってきました。

つまり、頭下しに意味が取れるので、リスニング力アップにつながって
来ているのです。
語彙は次の10月の試験までに、時間があればあるほど
伸ばせるので、そこで伸ばし、リスニングももっと精度を上げれば
合格に届きます。

読解は引き続き、頭下しに、構文を捉えて訳出する練習を
徹底して、さらにスピードをあげ、一文一文の訳出から
接続詞にもっと注意して、文章の展開をもっと意識しながら
読めるとこまで上げていけば
ぐんと正解率がますでしょう。
一文から段落ごとの把握、要約練習のような応用へと
すすめましょう。

でもね、彼女の問題用紙の長文には、ちゃんと接続詞が
マークしてありました!これは私がいつも行っていることなんです!
接続詞が文の流れをきめるし、特に逆説表現の
あとが大事。そこが回答の根拠であることがほとんどだから、と
言い続けてきました。ちゃんとそれ、できていました。

そこからさらに、本文の文章が、選択肢で言い換えられるのですが
その言い換えに対応出来るとこまでいけば完璧です!
もう少しです!!

これを訓練しておくことは、次の準1級をめざすのに必須です。
TOEICをやるのであれば速読力と
そしてこの言い換え=パラフレーズに対応できることは必須です。
TOEICはパラフレーズだらけですから。

ゴールがクリアに見えてきたので、モチベーションがさらに高まりました!
おっとりした子なのですが、(私とは正反対です(ーー;))
今回で、やったことは結果につながるのがしっかり
実感できたと思うので、10月に向けて
やってくれると思います。

先生は、それで合格したら終わりじゃないからねえ。
次はもっと上めざすよ~006.gif

土曜日には、ほかの生徒様の結果もわかります。
一緒に問題を見ていきますが、どうか
合格点取れていますように。

さ、10月に向けてやるべき内容を、今の彼女の実力に
合わせて、組み立て直しです!
めちゃくちゃやる気です!017.gif

これだから講師はやめられないです(*^^)v

この「できた!」を感じたい方、
一緒に頑張りませんか?
その方、その方に応じた指導を提供していきます。
ご連絡お待ちしています。001.gif
連絡先:lib_2012@yahoo.co.jp
mobile:090-9984-7688
[PR]
by 2012lib | 2013-06-12 05:45