子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

公立 or 私立?

子供の学校選び、迷うところです。

うちの4人はばらばら。
長女は(中学、高校、大学の順で)私立→私立→私立
長男は中学は私立→公立(帰国したので)→公立→私立
次男は私立→私立→海外進学予定
次女は只今公立小学校


公立中学は長男だけですが、彼の場合、
とにかく学校へ行ってくれればよかったし、
内申がどうのこうの言っても、一切きかなかったので
逆に気をもむだけ無駄でしたので、本当、内申点は
どうやってつけられていて、どうやれば高くできるのか、なんて
ことは知らずに、いえ、知ってもそれを本人がやる気が
なかったので、ほとんど知らないまま終わりました。

先日、中学受験をするか迷って公立に進まれた
お母様とお話をする機会がありました。

公立中学はとにかく忙しい!と。
それは勉強と部活と習い事を両立しようとする、真面目な
子には本当に忙しいのです。
うちの長男は、両立、などという考えはなかったので。。。。
部活のみでしたから、土日もなくサッカーをやっていても
それでよく、両立に悩むこともありませんでした(;_;)
しかし、両立を考えると、朝、家を出て、学校へ行って部活をして、
そのまま塾に行って帰ったら10時で、ピアノの練習
するじかんなんてないんです、と。

内申も、テストだけでなく、授業態度、提出物など
いろいろ加味されるので、必ずしも100点とっても5ではなく、
80点の子が5だったり、ということがおきる、と。

3年で受験、そしてまた3年で受験、とせわしないし、
と、高校は指定校推薦などをもっている私立も
いいかな、と思う、とも言われていました。

なるほど~

何がベストというのはなく、どの選択も一長一短です。
そのこの進路によって柔軟に選択できればベストですが
そんなに上手くいくもんでもないわけです。

おもわぬ変更とかが出てくるわけです。やりたいこと
進みたい道が変わってくることもありますから。


末っ子は再テストばかり。中学受験はかなり厳しい。。。。
もう心は公立進学。
このお母様との話で、また色々と考える母でした。(ーー;)
[PR]
by 2012lib | 2013-06-13 00:42