子供4人、単身赴任、専業主婦から英語講師に転身したライフ&メソッド、英語勉強法、海外トピックなど綴っていきます!

by 2012lib

<   2013年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

通学時間の有効利用

今時、老若男女、携帯用プレーヤーもってますね。
これを使わない手はないです。

これに単語集などについている例文付きのCDをいれたり、対策本のリスニングを入れたりして、聞きます。
2度きいて聞き取れないところは、3度きいてもききとれないです。なので、そういう時は、何度も聞きなおす、という時間の無駄はせずに、潔くスクリプトを見て確認してください。

ここが結構重要です。よくCMで、「聞き流すだけで、英語が~」などと言っていますが、あれは????
聞こえないところはいつまでも聞こえません、聞こえないところを特定して、原因を探さないと。
単語を知らないのか、英語特有の音のつながりや、音が消えたりするところで聞けないのか等等。

漫然と聞くのではなくて、自分のリスニングの弱点を発見するつもりで。だから必ずスクリプトで確認、の癖をつけて欲しいですね。

行きにリスニングをしたら、帰りの電車は単語、イディオムを覚えましょう!
単語は、何回みても相性の悪い奴、いますよね?「またお前か?!」みたいな。
でも覚えられない単語があるから、またそのページを見る。すると、覚えた単語まで目に入ってくる。
はい、時間の無駄です!高校生は忙しいのです、部活に、勉強に、恋愛に?

3度みても覚えられないものは、いつでも制服のポケットから出して空き時間に眺められるサイズのメモパッドに、例文ごと書いて「覚えられない単語帳」を作りましょう!
その「書く」という作業で、覚えることに近づきますし、覚えてないものだけ繰り返しみれるので効率的。

書くのを面倒、と思ってはいけません。その時は手間でも、結果的に早いのです!

4人の子供の育児をしながら、家事もしながら、独学で英検1級を取りに行ったときは、このメモパッドが大活躍でした、高校生よりよっぽど忙しかったのは確かです(^O^)

「継続は力なり」

どんなことにも限界はありません。あるとすれば、その限界をつくっているのは自分自身です。

積み重ねられた小さな努力が、気がつくと、とてもつもなくでっかい壁を乗り越えていたりするのです。

昨日書いたラジオ講座もそうです。たった1日15分ですが、その毎日の15分がセンター試験のリスニングで、どどーんと力を発揮するのです!努力は裏切りませんよ~!
その反対もしかり、を常に肝に銘じています、自分自身。
[PR]
by 2012lib | 2013-04-12 14:33

最初が肝心

幼稚園から大学まで入学式ですね~!
ステキな笑顔であるいている親子さんをみるとホッコリします。

そうですね、ちょっとカウントしてみます、私は17回の入学式に出ていました、すでに!まだあと4回はありますね(^O^)

きのう、入学式前のある高校の校門を通る機会がありましたが、空気が清新でした。
こんなときが何をはじめるにも最適で、そしてポイントはそれを一度続けたら生活の一部にしてしまって継続すること。

特に英語学習は日々、どれだけ、読んで、聞いて、そして話して、書くかが大事になってきます。学生の方は、学校の予習復習はもちろんですが、それ以外に資格試験を目指すとなると、それなりの対策が必要です。

まず、一番におすすめは
NHKラジオ講座を聞くこと!
自分のレベルにあったものを、選んで。今は1週間遅れでインターネットで配信していますので、各番組を聴き比べることができます。この4月から会員登録(無料)が必要になりましたが、このシステムになっていいのは、
ログイン画面に「今月の学習日数」(自分が何回そのページを訪れたか)が表示にされるようになっているので、自己管理、自己叱責に最適!

声に出して音声について、何度も何度もダイアログを音読してください。最低10回。それだけ読めばだいたい英文が頭に入ります。
そしたら今度はシャドーイングにチャレンジ!スクリプトをみずに、聞こえてくる音声を聞きながら、それに少し遅れて発話していきます。リスニングアップにとっても効果的!

どうして音読が必要か?
はい、自分が発音出来な部分は、聞こえてきても聞き取れないからです。つまり、聞き取れないところは、読むときにうまく口が回らないとこなので、それは体感していただくとわかると思います。

英語を英語のイントネーションで、そのままの速度で理解できるようになるにはこれを続けるのが一番です!

最初は大変です、が、それを努力して続けていくと、努力してやるのではなく、習慣になってきます。
とにかくこの「習慣化」がすごく大事!
人とは違う何かを成している方は、一様に、この習慣化の重要性を説かれます。

新学期にまずなにか誓を立てるなら
「ラジオ講座をきいて、音読10回!」
を宣言してみませんか?

次は、通学時間の有効利用について書きますね。Good luck!
[PR]
by 2012lib | 2013-04-11 13:46
L.I.Bです。



私はchieとは違って全くdomesticです。

英語遍歴でも段々に書いていますが、英文科でも、留学経験者でもありません。

現在
英検1級(英検面接委員)
toeic965(今年中に満点をめざしたい!)
小学校英語指導者資格
日本語教師資格(日本語教育能力検定試験合格)
はたまた
帝塚山大学奈良観光ガイド認定などももらっています。

toeic特化スクール、大手英会話スクール、企業研修、大手塾、プライベートなど教えており、生徒様は小学生から社会人まで様々です。

その方の目標にあったサポートをさせていただくように日々頑張っています。

子育てのプロですので(^O^)、育児&受験カウンセラーもやりたいな、などと冗談ですが。

全く個性の違うchieとそれぞれの分野を担当しながら、みなさんの夢実現のお手伝いをしていくことに
やりがいを感じています。
[PR]
by 2012lib | 2013-04-08 21:05

滞在国

こんばんは。Chieです。

このブログを読んでくださっている皆さんの中には
私のことをご存じなかたもいるかもしれませんが、
今回は、私の過去を書かせていただきたいと思います。

私は、生まれてすぐ、父の仕事の関係でイギリスはロンドンへと
旅立ち5歳まで過ごしました。
残念ながら記憶は残っていません。

その後、小学校2年生をベルギー、5年生をマレーシアで
過ごしました。
小学校は、どちらの国でもインターに通いました。
不思議なことに外国にいくのは全く抵抗なかったのですが、
日本に帰国するときはワクワク感は一切なく、緊張で
いっぱいでした。
今だに緊張した理由はわかりません。

その後、高校3年間をアメリカで過ごしました。
この3年間は私が一番勉強した時期でもあります。

英語がわからなかったわけではなかったのですが、
とにかく宿題の多い学校でひどいときには、父や母を
巻き込んで朝の5時まで勉強していたこともありました。

大学は父の強い薦めで日本の学校にしました。

その後、大学病院の教授秘書をしました。
英語はできて当たり前。
それプラス何かできることがないとなかなか認めてもらえない
世界でした。

それから児童英語に目覚め、塾でフォニックス指導を
始めました。
英語が話せたら簡単にできると思っていたのですが、
ただ話せるということと教育をするということは
違いがあって、先輩先生のレッスンやネイティブの
先生のレッスンも見学させてもらい、クラスルーム
イングリッシュなどを徹底的に覚えました。

時にはアメリカに行って、フォニックスの教育現場を
見せてもらったりもしました。

また、日本で実施されている研修会にも頻繁に参加し、
指導テクニックなどを学びました。

とにかく学びにきてくれている生徒のみんなが、
力をつけられるように必死で自分自身の技術も
磨いていました。

今は少し余裕が持てるようになり、楽しみながら
レッスンを行っています。

英語が大好き。海外にも興味を持てるような子供たちが
増えることを願って私は、走り続けます。
[PR]
by 2012lib | 2013-04-08 20:47

高校生向け広告です

たまにh宣伝(*^^)v
    
~資格はこんなに役立つ!~
大学入試:推薦入試・指定校入試などでtoeic,toefl、英検などが条件として課されます。
大学:toeicは単位認定に必要、単位換算されたりします。toeflは留学する際には必ず必要です。スコアによって留学先が決まります。
大学院入試:理系であっても、toeicで必要スコアが課されます。
就職:toeic何点以上、など、職種によっては指定があったり、とにかくハイスあるほど、TOEICは重要視されています。



~こんなコースを用意してお待ちしています~

現在TOEIC特化スクール、大手英語スクール、企業研修でTOEIC,英検他を教えている講師が指導しますので無駄のない、効率良い指導を提供できます!英検面接委員もしております。

英検準2級、2級クラス:速読の仕方、リスニングのトレーニングなどからしっかりとした基礎をつくります。
英検準1級クラス:準1級を持っていれば語学系学部の推薦入試、国公立でも推薦入試のあるとこなどの条件はクリア 奈良県内で大手の英会話スクールで準1級以上クラスを教えれる講師が常駐しているとこはほとんどありません。その点、現在大手スクールで準1級を教えているLIBの講師なら安心!
toeic:はじめてのトイック~まずは500点~(英検2級ぐらい)
目指せ推薦入試!~650点~例えば同志社グローバルコミュニュケーションなど
もっと目指せ!~730点~たとえば神戸市立外大などさらに推薦入試の選択肢が広がるだけでなく、すでに企業の海外勤務基準もクリア!
toefl:留学をかんがている人は是非!
はじめてのtoefl~reading,listening:独学で英検1級、toeic965をとった現役スクール講師が教えます。
       speaking,writing-アメリカ育ちのバイリンガル講師がナチュラルな英語を指導します。

■場所 八木地区公民館
橿原市北八木2-1-6(大和八木駅から歩いて5分)
    ♪学校帰りに立ち寄れる公民館でのレッスンが魅力です。
■受講料 15,000円(一回90分4回/1ヶ月)
大手スクールと授業料、比べてみてください!続けやすい価格でしっかりスタートダッシュ!
只今1周年につき、入会金無料!!


*受験そして先の進級・進学・就職に備えて、今から資格の勉強をスタートしませんか?
無料体験レッスン随時受付中

L.I.B
電話 090-9984-7688        
Eメール libche538@gmail.com
[PR]
by 2012lib | 2013-04-08 19:57

御縁

東京で知人のお宅にお邪魔したときのこと。

次男も連れて行ったので、コンクールの報告もしました。
すると、「○○さん、って知ってる?」と知人。次男も「あ、知ってます。ピアノの先生から、すごくいい演奏をされてるからyoutubeでもみてごらん、と言われて」というではないですか!

知人はその方や、日本を代表する音楽家の方たちとお知り合いでした!「今度、その方のコンサートがあるからよかったら」といわれ、日付をみると、なんとドイツへ発つ日で、次男が「なんで365分の一の確率やねん」とおしがること仕切り。

さらに、知人が留学経験があるのは知っていたのですが、まわりの方々が、音楽をダブルメジャーで留学してとったとか、お友達のお子さんがこれから音楽で留学されるとか、で、あちらの大学のことにすごくくわしい!

次男の学校は、ひたすら最難関国公立志向の学校なので、海外進学の情報は一切ないので、まして音楽とのダブルメジャーなんて言われた日には、私ではどうしていいものやら、と思っていたのですが、こんなに情報に詳しい方と実は知り合いだったなんて、と勝手にご縁を一方的に感じた私でした。


英語力を上げるだけなら何とかやれても、情報収集となると、経験をされている方の意見が一番ですから。

実に心強い。

こうして道が開けていくのだなあ、思いは通ずるのだなあ、予期せぬ展開に思いっきり動揺した出来事でした。

強く願ってそれを意識していると、自ずとそれに必要な情報が集まってくる、とはよく本で目にするのですが、こういうことなのかも、です。

みなさんも、自分が「こうなりたい」と思うことがあるなら強く強く願って、日々アンテナを立ててみませんか?
私もそうしよう、っと!!
[PR]
by 2012lib | 2013-04-04 18:16

今奈良に到着

折角の東京なのに昨日おとといはすごく寒くて雨で、おまけに入院騒動やらいろんなことで疲れているので、今回はtdlはなし、と末っ子にはいっておいたので、今回はゆっくりとすごし、私の知人、友人たちと久しぶりに会って、懐かしい時を過ごすとともに刺激もうけています。

いつも電車の移動中は仕事の準備をしているのですが、もちろん今回も持って歩いているのですが完全にOFFモードになっていて全くそのきにならず。でもon&offをいさぎよくきりかえるのも必要とひらきなおっています。offがあるからonに集中できるのですよね!

名古屋から近鉄特急に乗ると、一気に山が広がります(^O^)
山桜の薄桃色が余計に春を感じさせます。ここでも、末っ子には、となりで土曜日の課題テストの勉強をしなさい!と言ってやらせながら(ま、ちっともやってやしませんが)、自分はぼーっと車窓から風景を楽しんできました。完全なoff モード。

そして思ったこと。やはり、近くにいつでも自然があって、でも都会に行きたくなったら、いつでも、大阪、京都、名古屋へ行けちゃう奈良が大好き。

全国いろいろそして、香港も住んだ私ですが、奈良が一番!そんな奈良で、地域の人の夢実現のためのお手伝いをやっていこう!と思いも新たにしつつ戻ってきました。

ゆったりした時間をすごし、友人にも会い、息子のスタートも見届けたので、気分一新がんばります!

帰ったら英検面接委員に関する書類が届いていて、いきなり仕事モードに引き戻されそうです。
さて、まずは、しばらく留守にしていて、長女に散らかされた家の掃除と洗濯から!



英語関連、発信して行きますね^_^
[PR]
by 2012lib | 2013-04-04 12:09

新生活の始まり

今東京です。長男の大学の入学式に昨日いって来ました。

キリスト教の学校なので賛美歌を歌ったり厳かでした。仏教系で式や一日の始まりにお経を唱える次男の学校とは打って変わって新鮮でした。

卒業生の歌から引用して"only one の人に"との話しもありました。

これからいろんな経験、出会いを通してたいへんな思いもいっぱいするでしょう。でもそんな時はこう考えて欲しいと思いますし、私自身いつもそう考えてきました。

人生に成功はあっても失敗はないと。
一見失敗にみえることでも、それを失敗に終わらせるか次へのステップ、教訓として活かすかはその人次第で、その積み重ねが結果として大きな違いをもたらすのです。
一見最悪なことと思えることがあったときこそが、実はその次にとっても大きなチャンスが待っていたりします。その困難と見えることに心が折れて次に進もうとしなかったらそのチャンスは巡ってこないのです。

希望に満ち溢れている大学1年生たちに、是非そういうたくましさを持って、世界の人々のために役立つ仕事をする人間になって欲しいな、と感じた日でした。世界の、って決して大げさではないと思います。もう国境がない世の中になってきてますよね。

だからこそ英語は必須なんです、

さて我が息子は、推薦で早くに決まっていて、ラインなどで既に知り合いがたくさんいて、昨日もさらに友達ができたようで、順調な滑り出しのようです。

私の好きな言葉を皆さんへも贈ります。有名なマラソンランナーの言葉だったかと。"人生に限界はない。あるとすればその人が努力をやめた時だ"
[PR]
by 2012lib | 2013-04-02 07:04